どんなサイトでもソーシャルネットワークになるツールSpot.IM

どんなサイトでもソーシャルネットワークになるツールSpot.IM」という記事をTechCrunchで読んで、早速試してみました。

まずはサイトにログインです。
SNSアカウントと連携しているので、すぐにログインできます。


英文サイトですが、とっても簡単な英語なので、すぐにコードを作ることができます。

下のキャプチャー画面は出来上がってしまってからのものなのですが、気をつける点は言語の追加でしょうか。
基本が英語なのですが、3言語まで追加可能です。

それと、サイトにマークされる画像も必要です。縦横250ピクセル以上の画像の準備をしましょう。
私はこれに一番手間取りました。



必要事項を記入すると、コードが自動作成されますので、これをWebに張り付ければOKです。

正しく設定できていれば、下の画面の左下(場所の選択可能)にアイコンがぽちっと出てきます。



試しに書いてみたのが、下の画面です。



アイコンが開いて、私だけですが、書き込みができ、かつ参加者同士でコミュニケーションが可能となります。

ちなみに、私のログイン情報はSpot.IMにログインした時のTwitterアカウントでした。
想像するに、facebookでも利用可能なので、SNSの枠を超えたコミュニケーションが可能になるのではないでしょうか。


管理者は、Spot.IMのほうでも、このコミュニケーションの内容が確認できます。
所用時間5分で、こんなことができるとは、本当に感動モノです。