【七尾 ゆず】 「おひとりさま出産」



マンガ「おひとりさま出産 1」読了。

アラフォー漫画家、七尾 ゆず さんの私的体験マンガです。

未婚で(相手にもいろいろと事情が・・・)、ひとりで妊活、出産準備などをする様が、妊娠五カ月まで描かれています。

マンガは今ではほとんど読みませんが、「すごーい!!」と本書を手に取ってしまいました。

男性はさほどの実感がないかもしれませんが、女性は子供を産むことができる時期が限られています。

若くて健康な時期に、仕事が楽しくて出産できなかった・・・、と後悔している女性も少なくありません。

さきほど、森三中の大島美幸さんも、無事妊娠できたとのニュースを見たばかりです。おめでとうございます!

女性に「生むぞ」という気迫がないと、仕事が休めず、出産しにくくなっている環境であることも事実なのです。

そんな女性たちを勇気づけてくれるのが本書です。
なにしろ、未婚で出産を決意し、そして実際に出産して子育てを実践している女性の体験談なのですから。

本書には、少子化の影響もあり公的支援が充実していることや、豊かではない家庭でも出産できること、また関連する扶助も揃ってきていることなど、様々な情報が盛り込まれています。

そして、出産に向けて、前向きに進んでいこうとする主人公(本人)の健気さ、そして能天気ともいえるパートナーさんに振り回される様子など、応援したくなります。
パートナーさんのお人柄も憎めません。

出産に不安を覚えている方、子供は欲しいけど結婚はちょっと、とお考えの方には、ぜひ手に取っていただきたいと思います。




おひとりさま出産 (集英社クリエイティブコミックス)

七尾 ゆず 集英社 2014-10-24
売り上げランキング : 29501
by ヨメレバ