英王室ウィリアム王子、福島県に滞在

昨日は、ウィリアム王子が福島県本宮町にいらっしゃたため、地元紙はカラー写真でトップに取り上げていました。
テレビの報道では、安倍首相にはまったく触れられていませんでしたが、新聞だと、当たりまえですが、一緒に映ってますね。




ウィリアム王子が生まれたとき、私は大学生で、イギリス史を専攻していました。
ゼミの担当の先生はイギリス史の大家でした。

王子が誕生し、名前が決まったときの、その先生の言葉はいまだに忘れられません。

「ウィンザー朝でウィリアムという名前はあまり良くないイメージですね、なぜウィリアムにしたんでしょうか?」

先生は、私の記憶によれば、ジョージが有力だと考えていたようです。
エリザベス2世の父で、映画「英国王のスピーチのモデルにもなったジョージ6世にあやかった名前になるのではと、先生は予想されていました。
または、ジョージ6世の兄のエドワード、とも考えておられました。



さて、英国でも絶大な人気を誇るウィリアム王子ですが、昨夜は、県内でも人気の高い、磐梯熱海温泉に宿を取られたようです。

四季彩一力

このあたりでは高級な温泉宿として有名です。
たぶん、こちらの貴賓室にお泊りだったのではないでしょうか。


四季彩一力 貴賓室