今日の一枚 37° 9' 39.65" N 140° 5' 58.46" E


阿武隈川上流にある、瀞の滝、です。
昨日紹介した雪割橋からさらに奥にすすむと、この滝に出会えます。

道路が終わっている場所に駐車場がありますので、ここに車を止めて、保安林のなかに歩を進めます。実際に歩いた感覚では、阿武隈川沿いに山を登って降りた先にあります。

駐車場から往復1時間。
足腰には自信がある私ですが、アップダウンのある山道に息が切れました。


この滝の落差は10メートルくらいでしょうか。
轟々と、豊富な水量で、音もすごいことになってます。

よく見ると、滝は人工的に補強されています。
この滝の横に取水口もあるため、自然に任せていると崩落してしまうためではないでしょうか。

途中、透明度が高く、とても美しい阿武隈川を見ながらの散策(トレッキング)は、すばらしい体験だと思います。




阿武隈川水運史研究
by カエレバ
ふくしま自然散歩―中通り低地・阿武隈川流域 (歴春ふくしま文庫 (3))
by カエレバ