我が家の高齢化にともないバーベキューはこんなことになってます




今年のゴールデンウィークが長かったので、長期間、実家におりました。

曇りがおおくて、天候はイマイチだったのですが、こんなときでもないとやらないのがバーベキューなので、晴天にめぐまれた8日のランチはバーベキューにしました。

モッコウバラ
モッコウバラ

最年少が大学4年生、最高齢は80歳にちかい父、の3世代が住む我が家。

バーベキューのメニューにも工夫が必要です。


まず、お肉は食べなくなっています。
特に牛肉や豚肉、それらの加工品であるソーセージやベーコンは人気がありません。

人気があるのは鶏肉、それも軽く下味をつけた焼き鳥が人気です。
最初から串にささっている鶏肉は固いので人気がありません。

鶏肉を買ってきて、自宅で調理した焼き鳥じゃないと食べてくれないのです。

そんな需要を考えて準備をすると、こんな感じになります。


ブタトマ 豚トマ
トマトを8等分して豚のしゃぶしゃぶ肉で巻いたブタトマは大人気

鶏肉
下味をつけて串にさした鳥

牛ミスジステーキ肉
牛ミスジのステーキ肉も食べやすいサイズにして串刺し

牛タン
仙台名物の牛タンのおみやげも食べやすくカットして串刺し

歯が弱くなっている両親のことを考えると、肉にしろ野菜にしろ、食べやすく包丁を入れることが必要になっています。

その点、魚はラクです。
高齢者が食べにくいということがありません。

貝類は、おいしいですが、やはり高齢者にはむずかしい食材のようです。ホタテの場合はカイヒモが食べにくいですから。

鮎
季節柄、あゆ

ホタテ
ホタテははずせません

デザートにはだんご。
黒ごま餡でいただきました。だんごも黒ごま餡も自家製です。

バーベキューでだんご


串刺しにする手間はかかりますが、外で、庭で食事ができるバーベキューは、高齢化しようと、みんなが大好き。

焼き鳥屋さんのようなメニューになってしまいますが、串刺しにするのも箸が飛んだりしない、ひとつの工夫です。

バーベキューというと若くて元気なイメージですが、高齢者が参加するバーベキューも悪くないです。


尾上製作所(ONOE) フォールディングBBQコンロ F-2527
by カエレバ


<関連記事>

無痛

【大塚貢、 西村修】 給食で死ぬ!!―いじめ・非行・暴力が給食を変えたらなくなり、優秀校になった長野・真田町の奇跡!!

【姫野 友美】 「成功する人は缶コーヒーを飲まない」