映画 「闇金ウシジマくん Part3」




映画「闇金ウシジマくん Part3」観ました。



毎回、シュールなギャグが盛り込まれていますが、基本的には、お金に踊らされる人間の挫折と再生を描いている、とっても良い映画だと思います。

Part1・2が、けっこうなエログロでしたが、Part3は、今までの毒気が抜けちゃった感じです。
それとも私が慣れたのか・・・?

暴力シーンも少ないし、お金のために体を売るような場面もほとんどない。

ある意味、健康的でした。


なので、監督が変わったのかな?とも思って調べましたが、そんなことなかったです。
ということは方針の転換なんですかね。


個人的には、Part2が好きです。


闇金ウシジマくん Part 2
by カエレバ


今をときめく、菅田将暉や窪田正孝が、それぞれすごくいい感じで出演してます。

ストーカー役の柳楽優弥、最後はソープに落ちる門脇麦などもすごく良かったのです。

それに、犀原茜の狂気っぷりも、Part2では際立っていましたね。


Part3のテーマは「ネットビジネス」


今回のテーマは、ネットで良く見る「わたしは〇カ月で月収ウン百万」というやつです。

無料セミナーで集客して、有料で高価なセミナーに参加すればさらにノウハウを教えてもらえる、という類の詐欺的ビジネスをおちょくっています。

Part1・2がわかりやすいリアルビジネスがテーマだったのに比べると、口先だけのネットビジネスのため、なんとなく必死感が感じられないのです。

なので、本田奏多はちょっと役不足な印象でした。
たぶん必死なはずなんですけど、伝わってこないというか。

ネットで稼ぐ人という設定なので、ガツガツしたりギラギラしたりしない、あのくらいがいいのかもしれませんけど。

Part3では、戌亥がけっこう登場して活躍するので、戌亥ファンにはおすすめです。


Part3がわたし的には7割くらいの感じだったので、丑嶋の過去にせまるファイナルに期待してます!



<関連の投稿>

映画 「怒り」

映画「天空の蜂」