京都の紅葉。おススメは長岡京から始まります



京都の紅葉を見に行きたい、という友人におススメするのが長岡京です。
京都駅から西に少し行ったところ。

山々に、紅葉で有名なお寺がたくさんあります。

はじめに行くのは善峯寺。
お寺の反対側の山に、代々の住職がもみじを植えたとあって、とても美しいのです。









善峯寺は山の上にあるので、京都市街が一望できます。
そして、龍のような松で有名なので、ドラマの撮影などでも有名な場所です。



善峯寺を後にして、山奥にあるお寺へ。
細い山道をタクシーで向かうと、カメラおじさんたちの4WDとすれ違います。
ぎりぎりのカーブででくわすと、乗ってるだけですがドキドキします。












京都のなかでも、もみじの美しさでは一番ではないでしょうか。

はじめて行ったときから10年以上たちますが、「そうだ、京都に紅葉を見に行こう!」と思ったら、まず足を延ばすのがココです。

神護寺も悪くはありませんが、山々に囲まれた小さなお寺の紅葉はほんとうに見事なものです。

紅葉の時期は11月下旬がピーク。
いずれも20日ごろになります。


善峯寺




十輪寺




勝持寺




金蔵寺





<関連の投稿>

京都 利き酒処 「336(SANSARO)」



花と紅葉の京都観光地図
by カエレバ